会社名株式会社東方美人
代表者名代表取締役 鈴木ゆかり
住所〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目28番4 MAC吉祥寺コート203号
電話番号090-6223-8669
事業内容日本望診ビューティスクールの運営、カウンセリング事業、
コミュニティの運営、食品の販売、出版事業

日本望診ビューティスクール
Japan boshin beauty school
プライバシーポリシー

日本望診ビューティスクール(英語表記を「Japan boshin beauty school」とし、以下「当スクール」といいます。)は、当スクールが事業活動を遂行する過程において得た個人情報につきましては、法令その他の規範を遵守し、適正に取り扱うことを誓い、次の個人情報保護方針を定めます。

1.個人情報の定義

個人情報とは、当スクールが事業活動を遂行する過程で得られた、お客様及び関係する団体、お取引先、当スクール関係者等(以下、「お客様」または「ご本人」といいます)の生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等(個人識別符号が含まれるものを含みます)により特定の個人を識別することができるものをいいます。なお、当スクールの保有する個人情報のうち、データベース化され容易に検索できる状態になってるものを本ポリシーにおいて個人データということがあります。

2.法令の遵守

当スクールは、「個人情報の保護に関する法律」その他個人情報保護関連法令及びガイドラインを遵守します。

3.個人情報利用目的の明確化

当スクールの事業活動によって入手する個人情報については、予め利用目的を明確にし、適性かつ公正な方法にて収集します。

4.利用目的の遵守

目的の範囲内に限定して利用し、万が一目的外で使用する場合はご本人の同意を得ます。

5.第三者提供の制限

当スクールが入手した個人情報については、当スクールの関連事業者及び提携事業者等(以下「関係事業者等」といいます)と共同で利用する場合、または当スクールの業務に必要な範囲で個人情報の取扱を委託するなど、法令で認められた場合を除き、第三者には提供しません。お預かりした個人情報を当スクールの関係事業者等との間で利用する場合には、共同利用にかかる個人情報の項目、共同利用者の範囲など、法に要求された事項を遵守するものとします。

6.適切なセキュリティ対策の実施

当スクールが収集またはお預かりした個人情報については、合理的な安全措置をとることによって、不正アクセス、改ざん、遺漏等を防止し、そのために必要かつ適切なセキュリティ対策をとるよう努めます。また、当スクールが個人情報の取扱を委託する場合においては、受託先において、必要かつ適切な取扱がなされるよう当スクールが監督いたします。

7.個人情報の開示・訂正・追加

当スクールの管理する個人情報に関するお問い合わせや個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等のご請求について、適切にお取り扱いできるよう、当スクール内部において適切な組織体制を定め、ご本人の個人情報に訂正、追加または削除すべき情報がある場合、ご本人からのお申し出により、合理的範囲内において、できる限り速やかに対応させていただきます。

8.継続的改善の実施

当スクールは、お預かりする個人情報を適切にお取り扱いできるよう、常に、その管理体制を検討し、継続的な改善を行います。

「個人情報の保護に関する法律」に関する公表事項

「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)に関して、以下の事項を公表致します。

1.個人情報取り扱い事業者及び代表者の名称

日本望診ビューティスクール(Japan boshin beauty school)
運営管理会社:株式会社東方美人
代表取締役 鈴木ゆかり

2.個人情報の利用目的

  1. 当スクールは、個人情報を、以下の目的で利用させていただきます。
    1. 当スクール及び関係事業者等の商品、サービス、講座(資格付与を含む)、イベント及びキャンペーンの企画、そのご案内、提供及び配送等
    2. 前号に伴う連絡、各種お知らせ等の配信・送付
    3. 前各号の利用状況の調査分析、サービスの向上、改善及び新規サービスの開発
    4. 前各号に関するご意見その他のお問い合わせ内容の確認・回答
    5. 前各号に関する業務の履行及びこれらに関する連絡
  2. 上記各号の場合以外の目的で個人情報を利用する場合には、法令により許される場合を除き、予めご本人のご同意をいただきます。

3.個人情報の第三者への提供について

  1. 当スクールが取得した個人情報については、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。 ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なくお客様の個人情報を提供することがあります。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
    5. 当スクールが利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部または一部を委託している業者に対して当該個人データを開示・提供する場合
    6. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合
    7. 特定の者との間で共同して利用される個人データが当該特定の者に提供される場合であって、その旨並びに共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的並びに当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名について、予め本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき
  2. 弊社は、上記1.の7.に基づき、以下に公表する場合に、お預かりしたご本人の個人情報を共同利用いたします
共同利用する
者の範囲
当スクール認定講師、アドバイザー等
※   最新の情報については下記URLにてご確認ください。
https://japanboshinbeautyschool.com/instructor/
https://japanboshinbeautyschool.com/category/advisor/
利用目的「2.個人情報の利用目的」において定める利用目的の範囲とします。
共同利用する
個人情報の項目
氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号、契約情報、その他の上記の利用目的に必要な範囲の項目。
管理責任者〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目28番4 MAC吉祥寺コート203号
株式会社東方美人(代表者:代表取締役 鈴木ゆかり)
日本望診ビューティスクール(代表者:理事長 鈴木ゆかり)

4.個人情報の開示・訂正・追加

  1. 当スクールの管理する個人情報に関するお問い合わせや個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等のご請求については、下記窓口よりご連絡ください。

    日本望診ビューティスクール 個人情報の取扱いに関するご連絡窓口
    メールアドレス info@japanboshinbeautyschool.com

    ※メールアドレスは、迷惑メール対策のため、「[@]」で表記しております。お問合わせの際は「[@]」を半角の「@」に変更してご利用ください。

    なお、次の場合には、開示のご請求に応じられません。この場合は、開示できない理由と共に当スクールから通知をさせていただきます。
    • ご請求をいただいたご本人の確認ができない場合
    • 代理人によるご請求に際し、代理権の存在が確認できない場合
    • ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 当スクールの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • 他の法令に違反することとなる場合

5.ウェブサイトにおけるポリシー

  1. クッキー
    当スクールは、当スクールの運営するウェブサイト(以下「当スクールサイト」といいます)において、お客様の利用状況などの情報を収集し、お客様へより良いサービスを提供することを目的として、クッキーを利用することがあります。クッキーとは、ウェブサーバーから送られ、利用者各位のコンピューターのハードディスク上に記録されている一連の短いデータのことをいいます。クッキーを通じてお客様の個人情報を取得した場合には、入手した情報は個人情報として取扱います。
  2. 外部サイト
    当スクールサイトからリンクされている当スクール以外の第三者のウェブサイトでのプライバシー保護については、当スクールは一切責任を負いません。そのようなウェブサイトを利用する場合には、個人情報を提供する前にプライバシー保護の方針を確認することをお勧めいたします。

6.匿名加工情報の取り扱い

当スクールは、匿名加工情報(法令に定める措置を講じて特定の個人を識別することができないように当スクールが取得した個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの)の作成と第三者への提供を行う場合には、法令で認められた範囲で実施し、以下の対応を行います。

  1. 適切な加工
    法令で定める基準に従って、次の加工例のほか、個人情報とデータベース内の他の個人情報との差異等の性質を勘案し、適切に個人情報の加工を施します。
    • 特定の個人を識別することができる記述等の全部または一部の削除(置換を含みます)
    • 個人識別符号の削除
    • 個人情報と他の情報とを連結する符号の削除
    • 特異な記述等の削除
  2. 安全管理措置
    匿名加工情報を作成する場合は、次の安全管理措置を行います。
    • 匿名加工情報の加工方法等情報の漏えい防止
    • 匿名加工情報に関する苦情の処理・適正な取扱い措置と公表
  3. 公表
    以下のいずれかに当てはまる場合は、法令で定める基準に従い当スクールサイト等を利用し公表いたします。
    • 匿名加工情報を作成したとき
    • 匿名加工情報を第三者に提供するとき
  4. 識別行為
    匿名加工情報を取扱う場合は、作成元となった個人情報の本人を識別するための行為を行いません。
  5. 匿名加工情報の安全管理措置
    当スクールは、匿名加工情報を取り扱う当スクール関係者に対し、本ポリシーに基づく安全管理措置が遂行されるよう監督を行います。

7.プライバシーポリシー(個人情報保護方針)の変更

当スクールでは、取得する個人情報の変更、利用目的の変更、その他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページの変更をもって公表とさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーは当ページ上に改定日を表示した時点より効力を生じます。

以上
最終改定 2022年1月1日

日本望診ビューティスクール
特定商取引法に基づく表記

事業者名株式会社東方美人
スクール名日本望診ビューティスクール(Japan boshin beauty school)
代表責任者学長 鈴木 ゆかり
住所〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目28番4 MAC吉祥寺コート203号
電話番号090-6223-8669
※スクールに関するご質問はメールのみ対応しております。
メールアドレスメールアドレス
info@japanboshinbeautyschool.com
アドレスは、迷惑メール対策のため、「[@]」で表記しております。お問合わせの際は「[@]」を半角の「@」に変更してご利用ください。
ウェブサイトURLhttps://japanboshinbeautyschool.com/
申し込み方法所定の入学願書による申込
日本望診ビューティスクール募集要項(以下「募集要項」)のとおり
販売価格募集要項記載の「■入学金・授業料」をご参照ください。
上記以外の費用・Zoom、動画配信等のオンラインでの利用の際のインターネットの接続料金・通信料金等は全てお客様負担となります。
・各年次(1年次・2年次・3年次)カリキュラム以外の課外授業やセミナー等の受講には別途授業料や参加料等がある場合があります。(ご入学後、随時ご案内致します。)
お支払い方法銀行振込(年一括払い・年3回払い・毎月払い)
振込手数料はお客様負担となります。
お支払い期限[入学金]
入学願書による申込後、スクールより送付される「ご入金のご案内」に記載の期日まで
[授業料]
各年次(1年次・2年次・3年次)開始前にお客様が選択したお支払い方法に従い、支払月の25日まで。
期限を過ぎてもお支払いが無い場合、講義動画がご視聴いただけません。また課外授業の受講資格が喪失するなどスクールの利用者としての特典やサービス利用が制限されることがあります。予めご了承ください。
引き渡し時期
(利用開始日)
各年次(1年次・2年次・3年次)カリキュラムのとおり
キャンセル
(退学)
[退学手続き]
入学後、お客様都合により年度途中で退学を希望する場合、お客様は事前にスクールへその旨通知し、所定の退学手続きを行う必要があります。
[退学後の返金]
入学後、お客様都合により年度途中で退学された場合、支払済みの①入学金及び当該年度の②授業料は返金されません。また当該お客様が分割支払にて②授業料を支払っている場合は、退学後であっても当該年度分の残金の支払いが免除されることはありませんので、予めご了承ください。
例) 2年次(分割支払)の途中で退学された場合:
2年次分の授業料で未支払分があったときは、残金をお支払いいただきます。3年次分の授業料のお支払は不要です。
休学[休学手続き]
入学後、休学を希望する場合、事前にスクールへその旨通知し、を行う必要があります。なお、この休学制度は、次に該当する場合のみ適用されます。また当該休学期間は、原則として、最長1年間です。
(1)  ご本人の妊娠、出産、病気や怪我その他のやむを得ない事由により利用継続が困難な場合
(2)  ご本人以外(家族、親族等)の者の介護、看病その他のやむを得ない事由により利用継続が困難な場合
(3)上記の他、利用継続が困難であるとスクールが認める相当の事由がある場合
免責事項当社は、サーバーやネットワークのトラブルその他不可抗力により生じたスクールのサービス提供の不能、中断等については一切その責任を負いません。
その他・お客様が未成年者の場合は、保護者の方の同意を得たうえでご利用ください。
・スクールの入学、サービス利用、各講義等の受講にあたっては、事前にスクールより提示され、同意いただく募集要項、利用規約、プライバシーポリシーその他のガイドライン等をお客様自身で十分にご確認ください。

以上